アルスノーヴァ

阪急六甲駅前 音楽教室・貸スタジオ 
アルスノーヴァ

  •    
Trial
体験
お問合せ

Contact お問い合わせ

FAQ よくあるご質問

新型コロナウィルス対応

A

現在展開中のオンラインレッスンは、在籍生の方を対象に展開しております。そのため現時点ではオンラインレッスンからの新規入会は承っておりません。尚、安心してレッスンにお通いいただけるように、オンラインレッスンの併用も選択肢としてご案内する場合がございます。 通常レッスンのお申込み・手続きを完了いただいた上で、オンラインレッスンの対応をご案内させていただく場合がございます。

A

アルスノーヴァでは独自の感染防止ガイドラインを設け実践しています。今後も国や地方自治体の指針に基づき最新の感染予防対策を講じてまいります。 レッスン会場で取り組んでいること ・スタジオを利用される方へ検温、体調管理、講師の体調管理の徹底 ・マスクの着用 ・手洗い消毒の徹底 ・備品の清掃、衛生管理 ・換気の実施 ・室内と外気を入れ替える最新式のロスナイ換気扇の設置(2021年6月時点)

A

在籍生の場合、通常のレッスンと同じ時間でご自宅等でオンラインでレッスンを受講いただけます。 どうしても不安が拭えない場合は無理なさらず、休会制度をご活用いただき2ヶ月までお休みいただくことも出来ます。

A

お一人お一人の個性や特性に合わせ、講師が選定したもの(市販の教材)でレッスンを行います。著作権の関係上、コピーでの配布はできませんのでご了承ください。 バイオリンは進度の目安の教材として、スズキメソードの教本を挙げておりますが、スズキメソードの教室ではございません。

体験レッスンについて

A

体験レッスンの受講は、教室で一度だけとさせていただいております。同じ楽器で別の講師のレッスンを体験として受けられる場合は二回目以降の体験レッスンでは、単発レッスンの料金を申し受けます。

A

30分間をご予定いただき、前半の15分程度で実際のレッスンを体験いただきます。はじめての方はこちらで教材を選定し準備いたします。再開や転居などで他の教室から移られる方は、最終教材や曲名を伺い、その曲、もしくはそれに近いものを準備いたします。 後半の15分はアルスノーヴァからはレッスンや教室についての説明、保護者の方や体験レッスン生からのご質問にこたえます。

レッスン・教材について

A

楽器個人レッスンの場合、アルスノーヴァでは、1回あたり個人レッスン30分が基本です。 初期の必要費用は入会金・初月月謝・初月施設費・初回のテキスト(2,200円~)です。 継続してかかる費用は、月謝と施設費です。 希望者に臨時で考えられる費用は発表会費・イベント参加費(ひきあい会・マスタークラス・ホールでのレッスン)です。

A

生徒さんのご都合でお休みされた場合の補講や振替レッスンは実施しておりません。ご了承ください。

A

災害や悪天候、担当講師の体調不良等やむを得ない場合は臨時休講とすることがあります。臨時休講の際は振替レッスンを設定します。その際、振替日が翌月以降になる場合があります。原則として、お客様のご都合でお休みされた場合の補講や振替レッスンはございません、ご了承ください。

A

個人レッスンでは、下のお子さまのご入室も可能です。ぐずったり泣いてしまうこともあると思いますが、その場合は、保護者の方と一緒に一旦レッスン室の外へご退室いただき、落ち着いてからお入りいただくよう、ご協力をお願いします。レッスン室のものを触ったりなさらないよう、保護者の方の監督をお願いいたします。 子ども音楽教室CIAOではクラスの特性上、お付き添いに料金を頂戴しております。詳しくは担当講師までお尋ねください。

A

楽器の上達には自宅での復習と毎日の練習の積み重ねが重要ではありますが、レッスンでは前回のレッスン内容を確認する意味で復習から入りますので、自宅で練習ができなかった時も、安心してレッスンを受けていただけます。

A

楽器の演奏は、楽譜を読む・楽器の扱い方を学ぶ・音楽について知ることの3つがとても大切です。レッスンの中でも楽譜を読むことについて、指導を行っていきますので、最初は楽譜が読めなくても大丈夫です。

A

楽器に触れるのがはじめてでも、楽譜が読めなくても心配いりません。入会者の約7割がまったく初めての方です。楽しみながら、基礎を身に付けられます。

A

ご両親が音楽について詳しくなくても、問題ありません。指導内容について、保護者の方に難しいことをお願いすることはありませんのでご安心ください。レッスンでお子さまと一緒に音楽を楽しんでいただくことが大切だと考えています。また、小さなお子さんにわかる進度でレッスンは進みますので、保護者の方もレッスンを聞いていただくだけで、音楽への理解が次第に深まって行かれるようです。

A

どの楽器もご入会される際に楽器を購入、またはレンタルされることをおすすめします。 ピアノの場合、音色や音程、音域、弾く姿勢などを考慮すると、小さなポータブルキーボードよりも、ピアノやエレクトーンをご用意していただくことをおすすめします。電子ピアノの場合は、鍵盤数が88鍵が備わっていること、鍵盤のタッチや機能などをご確認の上、購入される機種をご検討ください。講師にご相談いただけましたらお答えいたします。 チェロに関してしては、フルサイズ・分数楽器、それぞれにレンタルも可能です。数に限りがございますので、お問合せください。 バイオリンに関しては、近隣の楽器工房にて良心的な価格でレンタルできるよう、アルスノーヴァからのご案内が可能です。また数に限りがございますが、レンタルの分数楽器もございます。体験レッスン時にご相談ください。

手続きについて

A

退会される場合は所定の「退会届」にご記入の上、担当講師にご提出ください。入会の際お渡しする教室規約に記載されている「各種変更締め日」にご注意ください。退会届は教室にございます。

A

株式会社メタップスペイメントが提供する「会費ペイ」というシステムにご登録いただきます。カード決済(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)又は、コンビニ決済(ファミリーマート・ローソン・デイリーヤマザキ・ミニストップ・セイコーマート)でお支払いいただけます。 ただし、単発レッスン、カンティアーモは現金支払いのみ。子ども音楽教室CIAOは現金またはPayPayでお支払いいただきます。

A

2ヶ月を目安とした「休会制度」があります。お休みされる前月の8日までに担当講師に「休会届」をご提出ください。休会費として3,300円を頂戴いたしますが、レッスン料金と施設費を免除いたします。回数については、40回レッスンのコースの方は1ヶ月を4回、36回コースの方は1ヶ月を3回と数えます。2ヶ月を超える欠席の場合、元のクラスに戻れなくなる場合もあります。

お問合せフォーム

*は、必須入力
お名前*
メールアドレス*
お問い合わせ種別
お電話 - -
お問合せ内容*